スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平井骸惚此中ニ有リ の評価wwwwwwwwwww

「《唯一無二の真実》なんてものは、多分この世には存在しないよ」

無だf題


●オリジナルティーには満点を

まず特筆すべきはその七五調。まさに魔の文体でありまして。一度はまれば歌うように読んでしまいます。って、やってみればできなくない文体だとは思うんですが、それで書こうという意識がすごい。読んでいても違和感はなく、逆に面白いですね。読むだけで楽しめる小説です。
トリックだけを見るとやや薄味ですが、そこまでの道筋はなかなかのものです。本格ミステリーとして、まずまずではないでしょうか? しっかり読んでいけば謎解きを楽しむことはできますし。
そして、ライトノベルでは必要最低条件のような、キャラクターの魅力。しっかり丁寧に立っていました。
あとは、舞台を大正にして、実在の探偵作家を交えてきたところは良いですね。

(Amazonレビューより)




というか先生、「修羅場な俺と乙女禁猟区」とかそんなザ・ライトノベルみたいなの書いてるの?w

ま、まあ、そっちも評価高いから良作なんだろうけど。

丁寧なミステリの印象しかなかったから、ちょっとショックだ(笑)



本 ランキング
【Minecraft】マイクラで新世界の神となる 【実況プレイ】 の評価wwwwwwwwww | Home | 【Minecraft】 策に溺れるボ○バーマンがいく[ゆっくり実況] の評価wwwwwwwwwww

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。