スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーム303 の評価wwwwwwwwwwww

ミステリアス漫画
怪しく聳える白き城




週刊少年ジャンプ 2008年 33号

「賢い犬リリエンタール」「ワールドトリガー」を描く、葦原大介先生の処女作。





私は数ある読み切りを読んできた。

けれど、この「ROOM 303」を超える作品を見たことがない。

ページをめくる度に、惹き込まれる。

――否。

巻き込まれる。

まるで自分が物語の登場人物になってしまったかのように。

その当人に変えられてしまったかのように。

私の意志なんてお構いなしで。

抵抗することもできず。

道連れにされる。



そして最後の種明かし。

読み手は。

@%*された。





漫画ランキング
いなり、こんこん、恋いろは。 の評価wwwwwwwww | Home | 夏と花火と私の死体 の評価wwwwwwwww

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。