スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武官弁護士エル・ウィン の評価wwwwwwwwww

原初の光(アール・アール)




●このシリーズ1冊目自体は

正直言って大して面白くありません。

先の読める展開、主人公ミアのあまりの頭の回転の鈍さにイラつくでしょう。

しかも同性から見たら、ミアのノリにえ?と思う所がちらほらあります。

明るいラブコメと思って読んでいましたが、途中から雰囲気が変わっていきます。

巻を経るごとに明らかになっていく、世界の秘密、登場登人物達の秘密がとても面白い。

シリーズ最後の2冊で全ての秘密が解明されますが、とんでもない展開に良い意味で驚きました。一応完結していますが、物語自体は完結していません。続編が待ち遠しいです。

この1冊目自体は☆2つ、シリーズ全体としては☆4つです。

(Amazonレビューより)



「伝説の勇者の伝説」の鏡先生の処女作。

第一巻を見て、「これで星三つ? 冗談だろ?」と思うことなかれ。

途中までは、単調な王道ストーリー。

だが。

“ソレ”が明らかになる頃には。

この楽しげで、微笑ましい平和な世界が。

耐えがたい絶望と混沌の。

単なる側面でしかないことを理解せざるを得なくなる。

そう。

本当に私達が知らなければならないことは。

この世界の真実の姿だ。


鏡先生、お得意の大風呂敷!

さあ、ちゃんと最後には畳むことはできるのか!?(笑)





本 ランキング

描き続けたら、本当に絵は上手くなるのか | Home | [HD]友人とホラー実況 hotel 626 をやってみたお!!! の評価wwwwwww

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。