スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキュー の評価……。

アニメ
"一歩" "一瞬"……ほんの少しでも遅れればもう日向には追いつけない。追いつけるのは、ボールだけだ!!





普通に生活していたのですが、「ハイキュー」という言葉をよく耳にする時期がございました。

私はその後、すぐにそれがジャンプで連載されているスポーツ漫画だと分かりました。



しかし、その話題性に反して私の興味は薄く。

何故なら、ジャンプが生み出すスポーツ漫画はここ最近めっきり下火で。

ゴルフバスケットボールで栄華を築いていた頃とは全く違う様相を呈していたからでございます。



つまり、例えアニメ化されたとて、この作品も大したことはない、と。

スポーツ漫画のライバルが少なくなったせいで目立っただけの作品だ、と。

私は高を括っていまして。



ですが、ハイキューは違いました。

アニメを見続けるのが苦痛ではなくなったのはいつぶりでしょうか。

いえ、むしろ更に。更に見たい、と感じてしまい。

興奮で、身震いで。

視聴が止められず。



その、起点となったのは。

起爆剤となったのは第1話

その15分~16分辺り。



このサイトにお越しくださった皆様方。

どんな手を使っても構いません。是非、このアニメ「ハイキュー」の第1話をご覧になってください。

15~16分、このたった1分間で。

「ハイキューってよく聞くけど、面白いの?」

そんな曖昧な皆様の意識を、劇的に変化させてみせます。

必ず、後悔はさせません。

ですので。

この第一話を、是非。




アニメランキング
余談ではありますが。

この作品は何となく「おお振り」に似ているなと思い、検索すると。

やはり、スレがございました。



と言いますか、この両作品は似ております。

主要キャラの二人の髪の色、雰囲気も似ていますし。

何より、「阿部にびびる三橋」と「影山に怯える日向」の構図はそっくりで。

スレでは。

無理矢理「異なる点」を挙げて、似ていないと主張する方もいらっしゃいましたが。

あくまで「似ている作品」と言っている訳で、「同じ作品」と言っている訳ではないのですから。

異なる点があるのは当然です。また、それがなければ丸っきり「同一の作品」ということになってしまいます。

(つまり、「似ている」という評価を否定するときに、異なる点を挙げるという手段は使えないということ)



ただ、ここまで説明した上で言いたいことがございます。

それは、「似ている」という感想は別にその作品に対する批判ではないということです。

「似ている」→「面白くない」ではないのです。



断言致します。

ハイキューは面白いです。

それを踏まえて、単に「おお振りと似ているところがあるな」と言っているだけなのでございます。



まあ、「似ている」→「パクリと言いたいの?」と過剰反応したくなるお気持ちも分からなくはないのですが。

そこで怒りの感情を持ってしまわれるような方々は、少し余裕を意識された方がいいかと存じます。



何故なら、その作品が他の作品に似ていようが似ていまいが。

あなたがその作品のことを面白いと感じたことに偽りはないのですから。

是非、どっしりとお構えになってください。

私が言いたいことは以上でございます。
FF:U 〜ファイナルファンタジー:アンリミテッド〜 の評価……。 | Home | それでも世界は美しい の評価……。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。