スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王デュエルモンスターズ 光のピラミッド の評価でしたのに……。

アニメ映画
あれなら壊せる! なんか固いもの……。

からっぽだ。なんか固いもの、固いものっ!






元々は、アメリカで公開されていたものらしいですが。

バトルあり、友情あり、キャラの活躍あり、ペガサスあり、そしてなにより。

海馬様のツンデレあり、と。

この作品、なかなか面白いです。



攻撃力2000以下のモンスター破壊、攻撃力∞、ワンターンキル。

かつ、「魔法・罠・効果モンスターの対象にならない」という凶悪極まりない。

そんな究極の力を誇った三幻神。

その力を越える人間は。

確かに存在します。



海馬様です!

セト様です!

兄様です!



いやあ、かっこいい!

どこまでも頑固で、負けず嫌いで、偉そうで!

ネタばれになってしまうので詳しくは書けませんが。

「シャイニング・ノヴァ」

あの状況で効果を発動させるのが、実に海馬様らしくて。

何者にも縛られない。何者にも屈しない。

俺は我が覇道(ヴィクトリーロード)を行く!

そんな強い意志が、ひしひしと伝わりました。

まあ、美味しいところは結局遊戯が持って行ってしまうのですが。



と、このように語れるほど。

この作品は十分に楽しめる出来でした。

ちなみにアメリカでは。

興行収入が約1977万ドルで、全米で公開された日本アニメ映画の中では『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』に次ぐ歴代3位の記録を保持しているそうです。



実況動画ランキング
無題
【バカゲー】喫煙者からタバコを奪うと大変な事になる【Smoking Simulator】 の評価でしたのに……。 | Home | 【実況なし】Outlast グッドエンド演出【指あり】 の評価でしたのに……。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。