スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牌王伝説ライオン の評価DEATH!

ギャンブル漫画
七億円のツモ





あの、リアル切腹麻雀漫画!?(混乱)。

凍牌のスピンオフ作品DEATH!



こちらの漫画も。

相変わらず、振りきっていマスw



はい、これは主人公である堂島が。

裏雀荘から提示された。

「千点1000円」という賭けレートが。

え? 低すぎじゃね?

と驚愕する、頭のねじが飛んでいるとしか思えない場面なのデスガ。



麻雀をよく分からない方には。

どう頭のねじが飛んでいるか分からないデスよね。

簡単に説明しマス。



仮に、あなたが財布を落としたら。

すごくがっかりしマスですよね。

しかも、その中には。

たとえばブランド物のバッグを買うのが目的で。

なんと10万円も入れていたのデシタ。



想像してみてください。

そんなの。

最悪……デスね

一カ月の給料で言えば、3~5割ほどの痛手。

猛省もいいところデス。

では、ここからはその感覚を忘れないで読んでクダサイ。



麻雀は一人、3万点ずつの点数を持っていマス。

そして4人でやる遊びなので。

一回のゲームにつき。

合わせて「12万点」が動く、と考えてクダサイ。



はい、ここで最初に言った店側のレートの「千点1000円」を適用すると。

12万点とは。

千点(=1000円)が120個でできる集合なので。

合計で12万円が動くことになりマス。



……もう、分かりマスね?

堂島が言った「千点一万円」のレートは、その十倍!

合計で120万円もの金が動くのデス。

しかも麻雀が1ゲームで終わるなんてこと、まずないですから。

実際に動く金額は。

その2倍、3倍と雪だるま式に増えていきマス。



わはは(笑)

ここまで来たら。

さっきの財布の10万なんて。

鼻で笑えるレベルDEATHねw



ちなみに、千点1000円(合計12万円)のレートでも。

雀荘ならときどき摘発されたりしマスが。

まあ、ここは置いておきマショウ。

最高で賭けレートが億単位とかになりマスし(苦笑)


では、かしこみかしこみ申す!



漫画ランキング
シャトゥーン ヒグマの森 の評価DEATH! | Home | じょしらく の評価DEATH!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。