スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーレンハイト まったり実況プレイ の評価DEATH!

実況動画
人間卒業



実況主:囲炉裏



~あらすじ~

2009年、真冬のニューヨーク。 主人公のルーカス・ケインはダイニングレストランのトイレにて、まるで誰かに身体を操られているかのように、自分の意思とは無関係に殺人を犯してしまう。正気を取り戻した時には見知らぬ死体が目の前に横たわり、動揺を抑えられないケインは死体を隠し、早々に逃亡を図る。まもなく死体は発見され、ニューヨーク警察の捜査官であるカーラとタイラーの二人が事件の真相を解き明かすべく、僅かな手がかりを頼りにルーカスを追い詰めていくが…。





このゲーム。

リアリティがすごいデス!

いえ、映像の質が高いという訳ではアリマセン。

そんなことは、真のリアリティを語る前では些細なことデス。



さて、この画像をご覧クダサイ。



あらすじを読んで分かる通り。

ストーリーは主人公が殺人を犯した場面から始まりマス。

そこで質問なのデスガ。

もし自分が人を殺してしまったとしたら。

みな様は、いったいどんな行動を取りマスカ?



とにかく逃げマスカ?

混乱して立ち尽くしマスカ?

あるいは死体を隠しマスカ?

もしかすると、まずは「その血ぬられた手を水で洗う」なんて選択もあるかもしれマセン。



それでは。

みな様の、その頭に思い浮かんだ選択肢を。

どうぞご自由に実行してみてクダサイ。

実は、このゲーム。

そういったさまざまな選択が可能なのデス。



プレイヤーの前には、驚くほど多彩な選択肢が。

我々が実際の状況でも選んでしまうような選択肢が。

しっかり用意されてイマス。

それらをいくつも組み合わせることで。

ファーレンハイトの世界はどんどんと色濃くなっていく。

つまりは、現実に非常に近い構造になっているのDEATH!



だから、主人公は死体をトイレの個室に隠したり。

床に散らばった血を掃除したり。

傷付いた自分の腕を治療したり。

証拠を隠滅して警察の目を欺いたり。

はたまたそれらを一切せずに逃げだしたり。

プレイヤーの判断次第で、とても多彩な行動を取るのデス。

ちょっと興味が湧きマセンカ?w



ちなみに、この作品をさらに発展させたのがこちら

こちらはリアリティを重視しすぎで、なんと。

「ゲームオーバー」という概念がアリマセン。

どんな最悪な展開だろうと、やり直すことは許されない。

あはは、まさに人生デスネ。





それでは、かしこみかしこみ申す!


実況動画ランキング
ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち  の評価DEATH! | Home | ドラゴンボールZ 神と神 の評価DEATH!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。