スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルホランド・ドライブ の紹介DEATH!

映画
うまくやれば君はもう一回私に会う

間違えたらもう二回会うことになる






~あらすじ~

夜のマルホランドドライブで自動車事故が起こる。事故現場から一人生き延びた黒髪の女性は、助けを求めにハリウッドまでたどり着く。女性が偶然潜り込んだ家は、有名な女優ルースの家だった。ルースの姪である女優志望のベティに見つかった黒髪の女性は、部屋に貼られていた女優リタ・ヘイワースのポスターを見て、反射的に「リタ」と名乗った。彼女はベティに自分が事故で記憶喪失になっていると打ち明ける。リタのバッグには大金と青い鍵。ベティはリタの失った記憶を取り戻すことに協力する。





場面が、どんどん切り替わり。

登場人物が、ますます移り変わる。

あたかもばらばらに切断された絵や文を。

1ページ、1ページ拾い集めて。

1冊の本を取り戻そうとするような。



それが本当に元の本のページなのか。

分からない。

もしかしたら違う本のページが。

まぎれているのかも。



ところで。

見も知らぬ女性が家の中にいて。

それがすぐに、おばさんの友達でないとも分かって。

というか明らかな不審者で。

それなのに親身になれる主人公は。



前世が、仏か何かなのデショウカ(苦笑)




当方なら。

絶対に信用できないし。

すぐに警察にたたき出しマス。



ただ……。

この不自然さには。

非常に深く、陰鬱な事情が。

隠されているのデス。

そして、それは。

映画を最後まで見なければ分からない。





それでは、かしこみかしこみ申す!


映画ランキング
マルサの女2 の紹介DEATH! | Home | トリコロール/白の愛 の紹介DEATH!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。