スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BASTARD!! -暗黒の破壊神 の紹介DEATH!

激熱!バトル漫画!
結局……

自分よりも

「神」よりも大事なものが…

オマエにもあったんだな……

今のテメエは…悪かねェぜ





~あらすじ~

主人公であるダーク・シュナイダーが世界の命運を担い、戦士や魔物、強大な力を持つ「邪神」、天使や悪魔らと戦うバトルストーリー。
物語当初は、魔法使いであるダーク・シュナイダーと大神官の娘ティア・ノート・ヨーコを中心とした、剣と魔法の存在する世界でのヒロイック・ファンタジーとしての要素が色濃かった。しかしストーリーの展開とともにSF的な要素(サイエンス・ファンタジーの描写)も顕著となり、当初からのバトル路線は継続されているものの、天使や悪魔の出現から黙示録を絡ませた壮大な物語として繰り広げられている。






かつて、ここまで絵が上達した漫画家様が。

他にいらっしゃるデショウカ。



初めは、本当にこんな絵柄デシタ。



うーん。

素直に、上手い!

……と、断言はしづらいクオリティかもしれマセン。



ところが、ドウデショウ。

日に日に、絵が丁寧になっていき。

今では。







この化け物染みた、書き込み量。

あたかも魂を全て注ぎ込んでいるような。

灼熱の書きっぷり。



そして、内容もかなり進化シマス。

正直なところ。

初期の方の展開は、まったく面白くアリマセン。

まあ、こちらの作品のように。

読み終えたあとは愛着が沸くのデスガ。

初見は苦痛でしかなかったデス。



とはいえ、後半は熱い!

絵が上手くなると、話作りも上手くなって。



特に、敵の魔神に人質を取られ。

周りの者たちが一切手出しできず、凍りつく中。

主人公のダーク・シュナイダーだけが。

そんなの知らねえよ、と言わんばかりに。

どこまでも外道で。


※↑ネタバレ注意

すごくすがすがしかったデス(笑)



ただし、この「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」

めちゃくちゃ発行進度が遅いデス。

それは、あの作品をはるかに上回る遅さ。

連載が始まって。

もう30年にもなろうというのに。

たった27巻しか出てないデス。

たぶん完結しないデス。




それでは、かしこみかしこみ申す!



漫画ランキング
【オーバーブラッド】TASさんが謎の研究所から脱出するんだって の紹介DEATH! | Home | だがしかし の紹介DEATH!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。