スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆり の紹介DEATH!

アニメ
\アッカリ~ン/




~あらすじ~

七森中の「ごらく部」に所属する女子中学生4人と、それを取り巻く生徒会の女の子たち。彼女たちの時に笑いあり、時に百合ありのまったりとした日常生活を描く。





第一期、第二期は。

主人公のあかりちゃんへの。

影が薄い、というイジメネタがふんだんに盛り込まれておりマシタ。





具体的には、これ。



まあ、ちょっと面白くはあるのデスガ。

あまり、気分のいいものではありマセンヨネ。

「ゆるゆり」を視聴された方の中には。

このあかりちゃんへの仕打ちをよく思わない方々もイマス。



このことから分かるのは。

公式(製作者側)がキャラクターいじりの、主体になると。

どうしても非難を浴びてしまうということ。

いや、もっと重要なのは。

何か興が削がれてしまうこと。



たとえるなら。

子どもだけで作った秘密基地に。

ある日、大人が入り込んで。

さらに木材や工具やらを持ちこめば。

自分たちよりはしゃいで、立派な基地を作ってシマウ。



そのようなことをされれば。

「せっかく僕たちだけの秘密だったのに……」

と、何か心寂しい気分になってシマウ。



いや、ゆるゆりは。

最初から公式が、あかりちゃんいじりをやっていたので。

この限りではないのデスガ。

どこか、似てイマス。



まあ、そういった建前はさておいて。

この作品は。

3期がいちばん面白いのは確実なのデスガ。

(あかりちゃんイジメもきっぱり止めて、すごく自然に少女たちの青春を描いてイマス)

ただし、1期や2期がなければ、3期だってなかったのデス。



あかりちゃんイジメは。

たしかに、ちょっと酷かったかもしれマセン。

でも、当方は思うのデス。

あのイジメがなかったら。

「\アッカリ~ン/」がなかったら。

きっと、このアニメは。

ここまで人にもてはやされ、愛されることはなかった。




まるで。

キリストにおけるユダのような。

1期と2期は、その身を犠牲にして。

「ゆるゆり」という作品が真に愛されるための下地を形成したのかもシレマセン。










あと、女の子かわいいデスw





それでは、かしこみかしこみ申す!



ゆるゆり:★★
ゆるゆり♪♪:★★
ゆるゆり さん ハイ!:★★★
ゆるゆり なちゅやちゅみ:★★


アニメランキング
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 の紹介DEATH! | Home | ポケモンの街でバイオハザード GMOD 関西弁実況 no

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。