スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死霊のはらわた (2013) の紹介DEATH!

ホラー映画
唱えるな 書くな 聞くな

“彼への扉が開く”





~あらすじ~

森の奥深くにある不気味な小屋に、薬物依存症のミアのリハビリのため、兄デビットと二人の友人達が訪れた。 ミアの薬物依存は重症で、一度オーバードースをおこしており、オリビアから「次にまたODになったら、確実に死ぬ。禁断症状を乗り越えるまで絶対に帰らせない」と言われ、デビットは戸惑いながらも友人達とともにミアを見守っていた。 そんなある日、5人はその小屋で地下室への入り口を見つける。そこで何かの儀式が行われていた形跡と、一冊の不気味な本を見つける。そして唱えられてしまった呪文。

それから次の日、ミアが小屋の近くで不気味な人影を見たというが、オリビアは今の状況から逃げたいからでまかせを言っていると気にも留めなかったが、その日を境にデビット達はその小屋で起きていた恐ろしい事実を知ることになる。





こちらの、リメイク作品なのデス。


怖く、恐ろしく。





地の底から、追い立てるような。

この世界の幸福や、祝福や、愛を。

ダウンロード

全て真っ黒に染め上げるような、憎悪。

どこまでも不吉な運命。

そして、決して肯定してはならぬもの。



しかし。

それなのに、どうして。

なぜ、こんなにも。

images (1)

――美しい。



images (2)

この美しい映像を生み出したことは。

ひとまず賞賛に値すると思いマス。

内容は散々デスガ(笑)




それでは、かしこみかしこみ申す!


ホラー映画ランキング
[TAS] Half-Life in 20:41 の紹介デス! | Home | 【PARANOIAC】深夜の隠れんボ【絶叫実況】 の紹介デス!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。