スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードキャンディ の紹介DEATH!

映画
俺は小児性愛者じゃない!

ダウンロード (2)


~あらすじ~

32歳のカメラマン、「ジェフ・コールヴァー」は出会い系サイトで少女を捜すのが趣味の独身男。いつものようにチャットで知り合った14歳の「ヘイリー・スターク」と実際に会う約束までこぎ着ける。かわいらしく軽いノリの彼女をゴールドフラップMP3と口八丁で自宅に連れ込むことに成功するが、ジェフはスクリュードライバーを飲んだところで意識を失う。そして目覚めた彼は椅子に縛り付けられており、豹変したヘイリーはジェフをペドフィリアと罵りながら、彼の男性器を切り取ろうとしていた。ジェフは体を動かせないまま、ナンパで鍛えた話術で懐柔を試みる。



ぐへ……。

ぐへへへ……。

ロリコン映画じゃー!



と、冗談はさておき(笑)

どちらかといえば狂気うずまく。

サイコな作品デス。

あらすじの後半を読めば、お分かりになりマスヨネw



また、低予算という理由もあって。


しかし、だからこそ監督の腕がためされる。

演出と展開の工夫が不可欠になる。

そして、この「ハードキャンディ」は。

それらがまるで文句の付けられない高い質であった、稀有な例と言えるデショウ。


もっとこういう作品を参考にして映画を撮って欲しいものデス。

やはり低予算が、=愚作の言い訳にはならないことを。

この「ハードキャンディ」が証明してくれマシタカラ)



さて、ヘンリー役の、エレン・ペイジ様



一見すると、あまり可愛くないように感じられマスガ。

これは、いわゆる剛力彩芽さん現象デス。






すなわち、髪型がロングの方が可愛いということ。



その証拠が、この画像。



はい。

美しいデス。

そもそも鼻筋がすっきりしていて。

お化粧栄えされる顔だと思うのデス。






それでは、かしこみかしこみ申す!

    
ヒトラー 〜最期の12日間〜 の紹介DEATH! | Home | 【実況】いかにもサービスが終了しそうなオンラインゲームをプレイする の紹介デス!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。